白備中 – 備中国新見庄(岡山県新見市)で完全農薬・肥料不使用で育てた高品質の備中白小豆

白備中を京都 東寺に奉納させて頂きました。


東寺奉納

京都東寺(真言宗総本山 教王護国寺)に昨年収穫した白備中(備中白小豆)をご奉納させて頂きました。

東寺は中世の時代、備中国新見庄(現在の岡山県新見市)の寺領荘園であり、昨年、ユネスコ世界記憶遺産に登録された東寺関連の古文書群『東寺百合文書』には「たまがき書状」をはじめとする当時の新見庄に関連することなどが記載された文書が数多く存在することなどから、私たちの新見と東寺は歴史的に深いつながりを持っています。

 

toji_hounou2私たちの生産した白備中を献上させて頂きたい旨を新見市様を通じて申し出ましたところ快く
了解頂き、この度東寺御影堂 にてご奉納して頂きました。
また、東寺の森泰長執事長には白備中に「東寺献上品」の銘を頂くことを快諾頂き、弘法大師
様のありがたい御利益を頂ける商品になりましたこと感謝申し上げます。

中世の備中国新見庄の雰囲気を白備中から感じて頂ければ嬉しいです。

平成28年2月9日 京都 東寺にて 野波  晶也

shirobitchu-tawaratojiーgojunotoutoji-mikagedotoji-hana

 

 

 

国宝 西院御影堂(大師堂)
弘法大師空海世時の住房で、御堂の前に立つ立て札には司馬遼太郎が「平安京の最古の遺構」というくらい歴史の古い建物です。